日本⇔韓国の遠距離。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
marlin
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
音楽・読書
自己紹介:
体を鍛えたい。ムキムキ!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(08/12)
(07/26)
(07/10)
(06/29)
(06/05)
バーコード
ブログ内検索
kaiseki
FX NEWS

-外国為替-
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は10月に入ってから、mowとはメッセをやめていました。

あっちが試験期間に入ったからです。

向こうの大学には学期ごとに2つの試験があるそうです。

大変そうだなぁ、と思います。

が、大学って学問をするところだよな。と思い出しました


毎日してたメッセを1週間くらいしてなかったけど、

で「arinのことを考えてて勉強がはかどらない

会いたい

土曜にメッセしよう

て言ってくれて、嬉しかったよ


メッセできない、って言われたときも

「あ、そうなんだ。そうだよね。 その間にダイエットでもしよう

という感情を抱いた私は薄情かい?

でも、やっぱり会えるとわかってトキめいた

mowが私の生活に入り込んでたんだね

メッセに関しても、最初はmowは反応が遅いな、英語苦手だからかな

と思ってたけどさ、

実は私もmowとメッセするときだけはなかなかスムーズに打てないんだよ

それはやっぱりmowへの言葉はじっくり選びたいからなのかな

こういう、相手を大切に思うことって最近なかった気がする。

私の、周りの人に対する思いやりが欠けてたのかな


それを気づかせてくれたmowには凄く感謝してる


メッセのログを読んでるとラブラブぶりに笑えてくるのよ

男の子と付き合うのって、自分の人生を豊かにすることだと思った

こう思わせてくれたmowには、やっぱりすごく感謝してるんだ


わたし、なんだか思った以上に彼が大切みたいだ・・・


I ♡U ,  my presious darling


最近は日々を大切に、周りの人々に敬意を払って生きていこうと思う

小学校の頃は当たり前に出来ていたことが、

小6~中学以降はなかなか出来なくなってしまっていた

大変な高校時代を経て、今やっとありのままの“自分自身”でいられるのかも

きっとmowのおかげ

mowに好かれたいし、mowと一緒にいて恥ずかしくない自分であろう

と思えたから。

自分で思っている以上に、彼は私にとって必要な男性


私は、いまだに

どうやって愛情をmowに返したらいいのか

何て言ったら喜んでくれるのかなぁ


ということを考えて、すぐに反応を返すのを躊躇ってしまうのよ

それというのも、私は昔から

「望まれている反応」をうまく表現できない人間だったから

“こどもらしい反応” “女の子らしい反応” も出来なかった。

それが今さらになってトラウマとなっているのかな


もっと頭の中を空っぽにできたら

全てのことを“感じる”ことができたら


きっと元の自分に戻れるはず


そう、信じてるよ

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
忍者ブログ [PR]