日本⇔韓国の遠距離。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
marlin
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
音楽・読書
自己紹介:
体を鍛えたい。ムキムキ!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(08/12)
(07/26)
(07/10)
(06/29)
(06/05)
バーコード
ブログ内検索
kaiseki
FX NEWS

-外国為替-
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京2日目。

この日はずっと外を歩き回りました

東京の若者の街に行きたい

ということで、

原宿、渋谷、新宿

さらに私がイルミネーションを見たかったので

六本木に行ってきました


渋谷。

109に行って、町を歩いて、

んで牛丼食べました

aussiがおそろいの服を買いたがったんだけど、

なかなかそういう店もなく・・・

あきらめました



原宿。

すごく楽しめました

aussiが私に服を買ってあげたい

と言ってくれたので、

いろんな店をまわりつつ決めました


ニットコートなんですけど、

店で何回か試着して彼が審査


途中、記憶力に自信ありの彼が店を忘れたりとか

ちょっとしたハプニングもありつつ

無事に買ってもらうことができました。


そのあと北海道に行ったときも、

このコートが役に立ちました


スタバに入りました

初めての2人でのコーヒーショップ。



新宿。

アルタに入ったり歌舞伎町を歩いたり。

aussiの希望で、映画を見ることに。

映画館を見つけるのに一苦労!

歩きに歩いて、発見。

I am legendを見ることに。

上映まで時間があったので

ゲーセンに入ってプリクラ

aussiの機転で()チュープリも撮りました。

I am legend は普通に面白かった。

日本語の字幕しかないので

彼がつまんないんじゃないかな?

と心配になったけど、

まぁ大丈夫みたいでした。

ずっと手をつないでいたので

絶対aussiの腕痛いだろうな、

と思ってたんですが、

やっぱり痛そうにしてました


たまにチューしようとする素振りを見せるのが

かわいかった



六本木。

私が東京ミッドタウンのイルミが見たかったので

初めてミッドタウンに行きましたが、

あのイルミをクリスマスに彼と見れたのは、

かなりイイ思い出になりました

2人して写真とりまくりでした

そのあと一応六本木ヒルズ(の近く)にも

行ったんですが、特に見る所もなかったので

帰りました。


すごく帰りが遅くなっちゃったけど、

1日歩いて東京を満喫しました

まあ私は東京出身ですが・・・



夜にも1イベント

シャワーを浴びて出ると、

じゅうたんにキャンドルが何個か置いてある

電気が消えてて、

あーロマンチックだなー

と思ってベッドへ。


aussiがシャンパンを買ってきてくれてて、

2人で乾杯


ノンアルコールのジュースだけど、

クリスマスなので何でもあり


ベッドでいちゃいちゃ。

そしてまた思う。

早いわ

こっちはバージンじゃい!
と。笑


今思うとすげー初々しい2人 (ふふ)




私たちらしいクリスマスになったんじゃないかな。


と思います

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちわ
応援団長 URL
はじめまして。国際恋愛応援団長です。国際恋愛を集めたブログを作ってます。
marlinさんのブログを紹介してもいいでしょうか?彼の来日楽しんだようですね!応援してます☆
2008/01/17(Thu)13:55:29 編集
はじめまして
marlin
国際恋愛応援団長さま。
このブログに来ていただいてありがとうございます。
国際恋愛を集めたブログ、というのはとても面白そうですね^^
私のブログでよろしければ、紹介していただきたいと思います。

不定期ではありますが、出来る限り更新していきますので、これからもよろしくお願いします。

2008/01/17(Thu)14:44:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [50] [49] [47] [46]
忍者ブログ [PR]